So-net無料ブログ作成
検索選択
結婚情報サービス
家政婦のミタ あらすじ ネタバレ 第5話 ブログトップ

家政婦のミタ あらすじ ネタバレ 第5話 [家政婦のミタ あらすじ ネタバレ 第5話]

家政婦のミタ あらすじ ネタバレ 第5話

家政婦のミタも、とうとう第5話まできましたね。
久しぶりにおもしろいドラマだと思いました。

なんと、視聴率も今のところ、秋ドラマではあの南極大陸を抜いてトップになってます。
人それぞれでしょうが、どんなところに興味を持っているのでしょうね。

この先、どんな結末に向かっていくのか、楽しみで仕方ありません。


>>【送料無料】松嶋菜々子「百年の物語」写真集


そうそう、第5話のあらすじですが。
父の恵一(長谷川博己)が家を追い出される形で出ていき、子供4人で暮らし始めた阿須田家。

隣の家の真利子からは、家政婦と子供だけで暮らすなんて普通じゃないなどと言われたりして、何かと不安を抱える4人に対し、三田(松嶋菜々子)は、自分がこの先誰の命令を優先させれば、よいのかを尋ねる。

翔(中川大志)は、自分が長男なのだから自分が中心になろうとがんばっているけど、誰も相手にしてくれない。
その家族間のいらだちを、自分がキャプテンを務めるバスケットボール部で部員たちに当たり散らして、発散する。

そして、肝心の恵一は、ビジネスホテルを寝床としていた。
うらら(相武紗季)から、恵一に連絡がある。内容は、義之(平泉成)が結たちと養子縁組をしようとしていると。
恵一は、自分が父親として子供たちを心から愛していると言える自信がないと馬鹿なことを言い出す始末。


なんと、そこに義之が突然現れて、養子縁組をするための書類にサインをしろと迫る。
そんな義之から、恵一は、逃げることしか出来なかった。


翔は、三田に対しとんでもない命令をする。
ようするに、性的なこと??

三田は、「キスをすればよろしいですか?それとも脱ぎましょうか?」

なんだか、訳がわからない感じになってきてますね。
それにしても、そんなことまで家政婦は聞くのかと誤解を与えなければよいのですが・・・。

また、それとは、別に、とんでもない命令をする翔。
隣の家をメチャメチャにしてと言う、翔にに対し、これまた素直に承知しましたと答えてしまう三田。

もう何がなんだか、わからない世界になってきている感じですね。
この先、ほんとにどうなるのでしょう?

もう、最終回まで家政婦のミタからは、目が離せませんね。





家政婦のミタ あらすじ ネタバレ 第5話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。