So-net無料ブログ作成
検索選択
結婚情報サービス
犬を飼うということ あらすじ 8話 ブログトップ

犬を飼うということ あらすじ 8話 [犬を飼うということ あらすじ 8話]

ドラマ 犬を飼うということ あらすじ 8話

このドラマは、最近なんとなく気になっています。

金曜ナイトドラマ『犬を飼うということ~スカイと我が家の180日~』

今回は、せっかく飼えるようになった、スカイツリーが立てなくなってしまう。
眞子(久家心)のスカイツリーへの心配の叫びを耳にした勇次(錦戸亮)は、大急ぎで主治医である奈良橋(杉本哲太)のもとへ連れていく。

奈良橋によれば、スカイツリーの症状は、一時的に現在服用している抗がん剤の副作用を起こしたらしい。

理由がわかって、ホッと胸をなでおろす勇次だったが・・・。

そして、団地の自治会長から、「今年の12月末日までに退室していただく」との通達を受けてしまう。

いろいろと問題含みの家族だが、さてどうなるのでしょう?

犬を飼うということ あらすじ 8話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。